公開日: |最終更新日時:

宇治市の住民税について

家を建てる土地を選ぶ際に、その自治体では住民税がいくらかかるのかを考えることがあるでしょう。

ここでは、宇治市の住民税の算出方法や、年収ごとの住民税額について解説しています。宇治市に家を建てることを検討されている人は参考にしてみてください。

宇治市の住民税算出方法

その年の1月1日時点で宇治市に住んでいる人は、京都府や宇治市に住民税を支払う必要があります。住民税とは、均等割額と所得割額を合わせた額のことです。

均等割額は、一定以上の所得がある住民全員に一律でかかるもので、宇治市の場合は5,600円(市民税が3,500円、府民税が2,100円)となります。

また、所得割額は住民の所得に応じてかかるもので、基本的には所得が多くなるほど税額も上がります。なお、この場合の所得は、前年1月から12月の1年間の所得金額のことです。具体的な算出の仕方としては、前年の所得金額から所得控除額を引いた額に税率10%(市民税6%、府民税4%)を掛け、さらにその金額から税額控除額を引いた金額となります。

参照元:宇治市公式ホームページ(https://www.city.uji.kyoto.jp/soshiki/44/5895.html)

各年収ごとの住民税

宇治市の年収200万円から800万円までの住民税を算出すると、以下のようになります。

なお、妻や子どもがいる世帯や保険に入っている場合など、住民税の金額は条件によって変わってきますので、おおよその目安としてご確認ください。

  • 年収200万円の場合 6.31万円
  • 年収300万円の場合 11.9万円
  • 年収400万円の場合 17.9万円
  • 年収500万円の場合 24.4万円
  • 年収600万円の場合 31万円
  • 年収700万円の場合 38万円
  • 年収800万円の場合 45.6万円

宇治市の住民税は高い?

住民税の均等割額や所得割率は自治体によって多少異なります。標準として定められた税率に、その自治体独自の税を加算することができるためです。逆に、名古屋市のように軽減税率を適用しており、標準よりも住民税が安くなっている自治体もあります。宇治市は特別な増税や減税をしていないため、住民税は高くも安くもなく、標準的といえるでしょう。

もし他の自治体から引っ越してきて宇治市の住民税を高いと感じたのであれば、それはあなたの所得が上がったか、扶養家族が減ったなど、何らかの環境の変化が影響しているかもしれません。

参照元:宇治市ホームページ(https://www.city.uji.kyoto.jp/soshiki/44/3918.html)

まとめ

今回は、宇治市の住民税について解説してきました。宇治市の住民税は、自治体独自の特別な税を設定しておらず、標準的な税率といえます。そのため、住民税については特に注視することなく、住まいとして検討できる自治体と考えられるでしょう。

思い通りの家を建てる
宇治市の注文住宅会社3選

Recommended
1000万円台から建てられる宇治市の
オススメ工務店

宇治市で、施工可能な工務店を25社調査した中で、自由設計で1000万円台から建てられる工務店を、安い順からピックアップしました。

O-HOME
付帯工事費コミコミなのに低価格
完全オーダーメイド住宅
O-HOMEの施工事例
引用元:O-HOME公式HP
https://www.o-home-kyoto.com/openhouse/吹抜のある広々ldk・床暖房で足元ぽかぽかシンプ
建物価格
1598万円~(約30坪)

※付帯工事費・諸経費込み

公式HPで施工事例を見る

クラッセ住宅販売
3D画像を用いて
イメージ通りの家を建てる
クラッセ住宅販売の施工事例
引用元:クラッセ住宅販売公式HP
https://atelier-classe.com/works/1121/
建物価格
1760万円~(約30坪)

※付帯工事費・諸経費は要問合せ

公式HPで施工事例を見る

穂高住販
自然素材を使った
体に優しい健康住宅
穂高住販の施工事例
引用元:穂高住販公式HP
https://h-diy-home.com/gallerys/gallery-2756/
建物価格
1800万円~(約30坪)

※付帯工事費・諸経費は要問合せ

公式HPで施工事例を見る

※価格は公式HPの施工価格から算出した参考価格(税別)。条件や保証内容などにより、価格は変動する可能性がありますので、詳細は各ハウスメーカー、工務店にお問合せください。